2012-10-21から1日間の記事一覧

蓼科高原の秋と『福翁百話』

1. 柳居子さん、いつも的確なコメント有難うございます。「人との巡り合い・・が人の営みの殆ど全て」の言葉は身に沁みますね。 しかも、月並みですが、出会いは別れの始まりでもある。 前回お話した、コロボックル・ヒュッテの主・手塚さんも逝って、霧ヶ…